便利ガジェット・節約術で時間を捻出

macとiPhone、iPadを連携する「ユニバーサルコントロール」を解析

Sidecarとの違いは?

SidecarはiPadをサブディスプレイ化させる機能。

ユニバーサルコントロールはカーソルとデータ移動のみできる機能。

 

ガツガツくる友人
ガツガツくる友人
何言ってるかわかんねぇw
ちょっと図解しますね〜
おてとも
おてとも

Sidecar

iPadをサブディスプレイに

SidecarはiPadをサブディスプレイ化する機能で、一旦接続してしまうとiPadが完全にサブディスプレイ化してしまうので、iPadをiPadとして使用したい方には不便な機能だと思います。

しかも接続の手順がシームレスでなく、mac設定>ディスプレイ>Sidecar>端末選択>5秒後>接続完了と、手間がかかります。

 

ユニバーサルサポート機能

端末を横に置くだけでファイル移動がスムーズに

iPadをサブディスプレイとして使わずに、それぞれ別々の端末として使用したい方に便利です。Sidecarのように接続に手間取らず、MacとiPadを近づけるだけで自動的に接続されます。

この機能で、macとiPad間のファイルデータのやり取りがより円滑になります。

これまでAirdropで送っていたデータも、ユニバーサルコントロールによって、さらにやりくりしやすくなるでしょう。

track padひとつで、様々な端末が連携しやすくなりました。