節約とシンプルが好きな大学生へ 

「節約の鬼」が実践する超節約術〜3選〜

 

みなさん初めまして!

節約の鬼「Show」
節約の鬼「Show」
たかともの友人であり、節約家。
この度初めて記事を執筆するShowです!

失礼な友人からは節約の鬼と言われています。
(もっと良い言い方あるやろ…)

 

僕は大学生としてアルバイトをしながら生活しています。
日々勉学、アルバイトの繰り返しで変な永久機関のような状態です。

 

個人的には「節約をしてやる!」
というよりかは、限られた収入の中で
より有意義な生活するために“節約”をしています。

今回はこの場を借りて、
僕が実践している節約術3選を紹介させていただきたいと思います!

これらは誰でもすぐに実践できる簡単なものなので、
すぐに実践してもらいたいです。

 

 

ペットボトルを買うな!

 

学生の諸君に問いたい。
1ヶ月の支出のうちペットボトル飲料にいくら使っているか。

これは僕の経験談なのですが、一人暮らしを始めた当初、
水分摂取のために2Lペットボトルを購入していました。

来る日も来る日も購入し飲む、購入し飲むを繰り返していたんですよ。

ある日、部屋に溜まったペットボトルを捨てようとした時に思ったんです。

俺って、一体1ヶ月にいくらこいつら(ペットボトル達)に使っているんだろう。
節約の鬼「Show」
節約の鬼「Show」

 

実際に計算してみました。

 

ペットボトル(お茶)=120円 1ヶ月=30日       

僕はかなり水分を飲むほうなので、2日に一回は買ってました。
なので大体15日かな。(式 120円×15日=1800)
1800円も使っているのか…と思いましたね

 

たかが1800円、されど1800円。

 

これくらいで良いんです。
塵も積もれば山となるんです。

これ以降、私はペットボトル飲料を買うのをやめて
自分で麦茶などを作るようにしました。
環境にも良いですし、すぐに実践できますし、オススメです。

 

 

コンビニはケーキ屋!行くな!

 

コンビニって便利ですよね。
どこにでもあるし、なんでもあるし、ずーっとやってるし。

しかし僕はコンビニには行きません。
それはもちろん節約のためです。

僕はコンビニの代わりにドラッグストアに行きます。

それはなぜか。安いんです
ドラッグストアはあまり利用しないという人に言いたい。

 

ドラッグストアやっすいよ。

 

例えば、ペットボトル飲料がコンビニでは平均140円程度なのに対し、
ドラッグストアだと100円程度。100円を切る商品もたくさんあります。

他の商品もそうです。
ほどんどがコンビニより安い。
ドラッグストアに行かない理由はもうないんです。
もちろん節約の観点ではですよ。

節約の鬼「Show」
節約の鬼「Show」
みなさんに謝りたいことがあります。
僕はさっき嘘をつきました。

コンビニには行かないと言いましたが、行きます。
あるものを買うために行きます。

それはセブンイレブンに売っているモンブランを買うためです。
自分へのご褒美のためにために買うんです。美味しいんです。
たまらないんです。皆さんも是非!(笑)

 

 

とりあえず自炊しろ!

 

題を見てわかるとおりです。
大学生で一番大切な節約とは自炊です。

自炊が一番の節約だと思います。
僕は一人暮らしを始めた当初から自炊をしています。

1ヶ月でかかる食費は7~8000円程度です。
友人と外食にはたまに行きますが、
ほとんどの月がその程度で収まります。

自炊ってめんどくさいし…
何作れば良いかわからないし…
と思う方いると思います。

自炊と言っても、めんどくさい料理は作りません。
調理時間も短く手っ取り早く作れて美味しい料理はたくさんあります!

 

僕がオススメしている簡単レシピを例として紹介します!

節約の鬼「Show」
節約の鬼「Show」
その名も…

「トマトホールと水ワンカップとサバ缶とコンソメ3個と醤油大さじ1とケチャップ少々スープ」!!

これだけ見ても何がなんだかわからないと思います。
レシピは簡単です。

まずお鍋にトマトホールと水ワンカップと
サバ缶とコンソメ3個と醤油大さじ1と
ケチャップ少々入れて火にかけて下さい。

完成です。
かなり美味しいので作ってみて下さい!

 

今の時代、調べればいくらでも時短料理は出てきます。
コンビニ飯を買うと確かに楽ですが、ほんの少しの手間で違います。

僕は今では自分で作る料理の方が美味しいので、
コンビニ飯を買うことはもはや選択肢にありません。

先ほども言いましたが、
僕にとってコンビニはモンブランを買うための場所です。

そうです。ケーキ屋さんです。
みなさんもコンビニはケーキ屋さんと思って暮らしましょう!(笑)

最後にちょけてしまいましたね。
節約は辛いもの、我慢しなくてはいけないものではありません。

はじめに述べたように節約は
「限られた収入の中でより有意義な生活するため」にするものだと思います。

無理なくすればなんでも続きます。
できる範囲で節約をして有意義な生活を送りましょう!

節約の鬼「Show」
節約の鬼「Show」
節約の鬼Showでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です