便利ガジェット・節約術で時間を捻出

【2021年版】コロナ期間に大学生がやるべきこと100選【まとめ】

勉強・生産活動の15選

  1. 読書する時間を増やす
  2. 資格の勉強をする
  3. 興味ある学問を勉強する
  4. 語学を勉強する
  5. 良い机と良い椅子を買う
  6. パソコンの位置を高くする
  7. 在宅ワークの環境を整える
  8. チャンスを掴むための勉強を進める
  9. ゼミの研究に取り組む
  10. 長時間デスクワークしたらストレッチをする
  11. 一般教養を習得する
  12. 専門分野の研究
  13. パソコン周辺に植物を置く
  14. 隙間時間を活用して勉強する
  15. アイデアを思いついたら即メモをする

 

多くの記事で言われていたのが、
「この期間を有意義に過ごせたかどうかで
今後に大きな差がつく」ということで

それは学生に限らず、企業なども同じ。

時間の使い方は命の使い方です。
この期間、自分で自分のモチベーションを高めて
コントロールすることを身につけてしまえば、
どれだけコロナが長引いても怖いものはありません。

人生一度きりですのでこの期間を無駄にしないように、
研究や作業に集中して取り組める環境を作って、
セルフコントロールしていきましょう。

 

おてとも
おてとも
長時間パソコンと格闘すると
頭と腰痛くなるから嫌なんだよね…
体に気をつけて自分なりの気分転換を
いろいろやってみるといいかもな。
ガツガツくる友人
ガツガツくる友人

おてもとぽいんと
最高の在宅ワーク環境を整えて生産性を高め、
より集中して勉強や生産活動に取り組もう

 

就活の15選

  1. コンテンツを作って発信する
  2. 収入源を作る
  3. 副業になりうるスキルを蓄える
  4. オンラインで稼げるスキルを身につける
  5. 好きなことでお金を稼ごう
  6. 自己分析をする
  7. ポートフォリオを作成する
  8. WEB面接をしている企業を受ける
  9. 面接の準備をする
  10. 就活に役に立つ本を読む
  11. WEB説明会で業界・職種研究をする
  12. SPIの勉強を進める
  13. ニュースや情報に敏感になる
  14. SNSでの情報発信
  15. 企業分析

 

就職を控えた大学生は
インターンにも行けない状況で不安が大きいですよね。
コロナ後の就職活動において、一番困難な状況なのは、
「21卒の追い込みタイプの就活生」
であると言われています。

現段階の大学1年から3年にできることは、
家でもできる就活をすることに限ります。

こんな時こそ情報にアンテナを貼って、
就活の準備をしていきましょう。

 

おてとも
おてとも
コロナで就職氷河期の再来とか言われてるの怖すぎんだろ。
…どうなるかわからんけど
時間は待ってくれねえんだから
できることやるしかねえよな。
ガツガツくる友人
ガツガツくる友人
おてもとぽいんと
就活は待ってくれない!今できることを全力でやろう。

 

成長の20選

  1. 新しいことをする
  2. Wi-Fi環境を整える
  3. 普段の生活でありがたかったことを10個書く
  4. 情報を浴びるだけでなくアウトプットをする
  5. 好きなことで結果を出す
  6. 1日のアウトプットを明確にする
  7. タイピングの練習をする
  8. ブログを書いてみる
  9. 自分の軸を整理する
  10. フリーランスとしてお金を稼ぐ
  11. やったことないことをやってみる
  12. ITスキル、リテラシーを学ぶ
  13. お金に関するリテラシーを見つける
  14. 将来について考えてみる
  15. 自己啓発本・成功法則本を最低三冊読む
  16. 苦手なことに挑戦してみる
  17. 自分で会を主催してみる
  18. 自分に似合うファッションを考え抜いてみる
  19. Zoom機能を制覇する
  20. マインドマップを作成してみる

 

逆境は成長のチャンス!
という言葉があるように、いろいろと制限があるからこそ
今やっておくことの恩恵が大きかったりするようです。

「もう無理ゲーやんけ」と諦めている人、
Twitterで国に文句ばかりいっている人たちを横目に、
自分が成長するための行動をしまくるのが最善の策です。

 

おてとも
おてとも
自粛しろって言われても、アルバイトあるし
お金がなきゃなんともならないよ。
インターネットでアルバイト代を稼ぐのも
無理な話じゃないんだから、勉強して挑戦して
みるのもいいんじゃねえか?
ガツガツくる友人
ガツガツくる友人
おてもとぽいんと
この状況下で将来のために行動できる人間は強い。
余った時間全てを自分の成長のために使おう!

 

娯楽・趣味・ストレス解消の25選

  1. 映画を観る
  2. コロナ自粛後にしたいことを決める
  3. 好きなことを見つける
  4. 筋トレ
  5. 料理を楽しむ
  6. 昼寝をする
  7. 交互浴(自宅サウナ)でととのう
  8. アフターコロナの旅行計画を立てる
  9. YouTubeに動画発信してみる
  10. アニメを観る
  11. ストレスを解消する
  12. アートに挑戦してみる
  13. 好きなアーティストの音楽を聴く
  14. 友達とオンライン会議で会話をする
  15. 家庭菜園に挑戦してみる
  16. 趣味に没頭する
  17. 猫や犬の動画を見る
  18. WEBサイトに載ってある芸術に触れる
  19. 漫画を読みまくる
  20. ゲームに没頭する
  21. オーディブルを使ってみる
  22. 瞑想にチャレンジしてみる
  23. 歌を歌ってストレス解消
  24. 辛かったら思いっきり泣く
  25. ヨガやフィットネスをやってみる
 

 

どうやら充実した自粛期間を過ごすためには、
上手にストレスと向き合わなくてはならないようです。

いつまでコロナが長引くかわからない状況ですから、
早い内に「在宅でできる自分流のストレス解消法」を
見つける必要がありそうですね。

 

おてとも
おてとも
外で遊べないとこんなに
ストレスって溜まるもんなんだね…
これからリモートでの働き方が主流になるって
言われてるんだから、「いかに家で楽しめるか」
ができる人って強いよな。
ガツガツくる友人
ガツガツくる友人
おてもとぽいんと
在宅できる娯楽の中で一番楽しいことはなんなのかを見つけて、
ストレスに負けない自粛期間を過ごそう!

以上が大学生がコロナ期間にやるべきこと100個でした。
しかしながら、100個挙げられただけでは
何から手をつけて良いのかわかりませんよね?

これまで調べてきた大学生の内にやるべきことのなかで
「何が一番のやるべきことなのか」が
気になると思うので…

これから僕が調べてきた中で、
何が共通して言われていたのかをTOP5でお伝えします。

1 2 3