便利ガジェット・節約術で時間を捻出

【2021年版】コロナ期間に大学生がやるべきこと100選【まとめ】

自粛期間に何をやればいいかわからない!

大学生時代の過ごし方は、
今後の人生に大きな影響を与えると言われています。
そんな中のコロナ騒ぎですから、
学生は将来が不安で仕方ないですよね。

今回の記事ではそんな不安を持ったみなさんに向けて、
大学生ブロガーであるたかともが、
YouTube
WEBサイトに書いてある

「コロナ期間に大学生がやるべきこと」を
100個まとめてきたので紹介します。

大学生がコロナ期間にやるべきこと100選

※右のプラスボタンでタブを開閉できます。

 

コロナ期間大学生がやるべきこと100選一覧
 

  1. 新しいことをする
  2. オンライン飲み会をやってみる
  3. 読書する時間を増やす
  4. 家族で朝夕のご飯を食べる
  5. Wi-Fi環境を整える
  6. テレビをつけないで家族と会話をする
  7. 普段の生活でありがたかったことを10個書く
  8. 映画を観る
  9. コロナ自粛後にしたいことを決める
  10. コンテンツを作って発信する
  11. 収入源を作る
  12. 奨学金を借りる
  13. 副業になり得るスキルを蓄える
  14. オンラインで稼げるスキルを身につける
  15. 資格の勉強をする
  16. ミニマルな生活を心がける
  17. 興味ある学問を勉強する
  18. 語学を勉強する
  19. 固定費を見つめ直す
  20. 情報を浴びるだけでなくアウトプットをする
  21. 1日のTODOを決める
  22. 寝る前にスマホを見ない
  23. 好きなことを見つける
  24. 好きなことで結果を出す
  25. 好きなことでお金を稼ごう
  26. 筋トレ
  27. 自己分析する
  28. ポートフォリオを作成する
  29. 早寝早起き
  30. 朝一で散歩する
  31. 朝一で着替える
  32. アウトプットを明確にする
  33. 良い机と良い椅子を買う
  34. パソコンの位置を高くする
  35. 在宅ワークの環境を整える
  36. 料理を楽しむ
  37. 昼寝をする
  38. 交互浴(自宅サウナ)でととのう
  39. WEB面接をしている企業を受ける
  40. 面接の準備をする
  41. タイピングの練習をする
  42. 就活に役に立つ本を読む
  43. WEB説明会で業界・職種研究をする
  44. チャンスを掴むための勉強を進める
  45. SPIの勉強を進める
  46. アフターコロナの旅行計画を立てる
  47. ゼミの研究に取り組む
  48. YouTubeに動画発信してみる
  49. ブログを書いてみる
  50. アニメを観る
  51. ストレス解消する
  52. 軽い運動を習慣化する
  53. 自分の軸を整理する
  54. アートに挑戦してみる
  55. 好きなアーティストの音楽を聴く
  56. 長時間デスクワークしたらストレッチをする
  57. 友達とオンライン会議で会話をする
  58. 家庭菜園に挑戦してみる
  59. フリーランスとしてお金を稼ぐ
  60. ニュースや情報に敏感になる
  61. 交友を広げる
  62. やったことないことをやってみる
  63. 趣味に没頭する
  64. ITスキル、リテラシーを学ぶ
  65. お金に関するリテラシーを見つける
  66. 一般教養を習得する
  67. 専門分野の研究
  68. 好きな人に想いを伝えてみる
  69. 好きな人とオンライン飲み会をしてみる
  70. 猫や犬の動画を見る
  71. 将来について考えてみる
  72. WEBサイトに載ってある芸術に触れる
  73. 漫画を読みまくる
  74. ゲームに没頭する
  75. 自己啓発本・成功法則本を三冊読む
  76. 苦手なことに挑戦してみる
  77. 自分で会を主催してみる
  78. オーディブルを使ってみる
  79. 成功者の習慣を真似してみる
  80. 家の断捨離をする
  81. 実家住みであれば家の手伝いをする
  82. 瞑想にチャレンジしてみる
  83. 自分に似合うファッションを考え抜いてみる
  84. SNSでの情報発信
  85. 歌を歌ってストレス解消
  86. 企業分析
  87. Zoom機能を制覇する
  88. 親に感謝する
  89. 悩んだら誰かに相談する
  90. マインドマップを作成してみる
  91. 友達と朝活をする
  92. 毎日の時間管理を徹底する
  93. パソコン周辺に植物を置く
  94. 辛かったら思いっきり泣く
  95. 毎日体重を記録する
  96. 日記を書く
  97. 隙間時間を活用して勉強する
  98. ヨガやフィットネスをやってみる
  99. アイデアを思いついたら即メモをする
  100. コロナでも人生を諦めない

 

生活・生活習慣の15選

  1. ミニマルな生活を心がける
  2. 固定費を見つめ直す
  3. 1日のTODOを決める
  4. 寝る前にスマホを見ない
  5. 早寝早起き
  6. 朝一で散歩する
  7. 朝一で着替える
  8. 軽い運動を習慣化する
  9. 成功者の習慣を真似してみる
  10. 部屋のいらないものを断捨離をする
  11. 毎日の時間管理を徹底する
  12. 毎日体重を記録する
  13. 日記を書く
  14. 奨学金を借りる
  15. コロナでも人生を諦めない

 

自粛期間は
自分の生活のルーティーンを改善するいい機会です。
会社出勤しなくとも仕事ができたり、
授業を受けられる環境になったので
以前よりも夜更かしすることのリスクが減っています。

そんな中でも、より良い生活習慣を意識し
徹底することは大切です。
自由度が高いからこそ自己管理をしていきましょう。

 

おてとも
おてとも
WEB授業で授業に出るの自体が楽になったから
一限もそんな早く起きる必要がなくなったんだよね。
上半身だけ着替えてりゃ
バレねえしな。
手練れになると
寝起き30秒で授業を受けるとかも
あるってことだな…。
ガツガツくる友人
ガツガツくる友人
自由度が高いからこそ、生活のコントロールが
難しいってわけか…。
生活面、気をつけていきよう…。
おてとも
おてとも
おてもとぽいんと
自由度が高いからこそ、より良い生活習慣を自分のルーティーンにしてしまおう


友達・人間関係・仲間の10選

  1. オンライン飲み会をやってみる
  2. 家族で朝夕のご飯を食べる
  3. テレビをつけないで家族と会話をする
  4. Web上で交友を広げる
  5. 好きな人に想いを伝えてみる
  6. 好きな人とオンライン飲み会をしてみる
  7. 実家住みであれば家の手伝いをする
  8. 親に感謝する
  9. 悩んだら誰かに相談する
  10. 友達と朝活をする

 

ブログ著者は自粛期間が始まってから
週に一度大学の仲間と「目標達成会議」をしていて、
目標を誰かに言うことによる効果を日々感じています。

ひとりでいるとどうしても
何をするにも腰が上がらないというのを
この期間で痛いほど感じましたし、
仲間や家族のありがたみに
再度気づくことができました。

直接は合わない方が良いと言われているなら、
オンラインで仲間、
家族や友達と会話してみるのもいいですよ。

 

おてとも
おてとも
こういった緊急事態の時こそ
友達や家族のありがたみに気づくことができるよね。

そうだべ。
緊急時こそ、身の回りのひとの大切さに気づくいい機会だ。
ガツガツくる友人
ガツガツくる友人
おてもとぽいんと
人に会えないからこそ身の回りの人を考えたり、
会話をするなどして人を大切に思おう

1 2 3