【お知らせ】YouTubeアカウントを開設しました!

コロナ期間大学生がやるべきこと100選

自粛期間に何をやればいいかわからない!

大学生時代の過ごし方は、
今後の人生に大きな影響を与えると言われています。
そんな中のコロナ騒ぎですから、
学生は将来が不安で仕方ないですよね。

今回の記事ではそんな不安を持ったみなさんに向けて、
大学生ブロガーであるたかともが、
YouTube
WEBサイトに書いてある

「コロナ期間に大学生がやるべきこと」を
100個まとめてきたので紹介します。

大学生がコロナ期間にやるべきこと100選

※右のプラスボタンでタブを開閉できます。

 

コロナ期間大学生がやるべきこと100選一覧
 

  1. 新しいことをする
  2. オンライン飲み会をやってみる
  3. 読書する時間を増やす
  4. 家族で朝夕のご飯を食べる
  5. Wi-Fi環境を整える
  6. テレビをつけないで家族と会話をする
  7. 普段の生活でありがたかったことを10個書く
  8. 映画を観る
  9. コロナ自粛後にしたいことを決める
  10. コンテンツを作って発信する
  11. 収入源を作る
  12. 奨学金を借りる
  13. 副業になり得るスキルを蓄える
  14. オンラインで稼げるスキルを身につける
  15. 資格の勉強をする
  16. ミニマルな生活を心がける
  17. 興味ある学問を勉強する
  18. 語学を勉強する
  19. 固定費を見つめ直す
  20. 情報を浴びるだけでなくアウトプットをする
  21. 1日のTODOを決める
  22. 寝る前にスマホを見ない
  23. 好きなことを見つける
  24. 好きなことで結果を出す
  25. 好きなことでお金を稼ごう
  26. 筋トレ
  27. 自己分析する
  28. ポートフォリオを作成する
  29. 早寝早起き
  30. 朝一で散歩する
  31. 朝一で着替える
  32. アウトプットを明確にする
  33. 良い机と良い椅子を買う
  34. パソコンの位置を高くする
  35. 在宅ワークの環境を整える
  36. 料理を楽しむ
  37. 昼寝をする
  38. 交互浴(自宅サウナ)でととのう
  39. WEB面接をしている企業を受ける
  40. 面接の準備をする
  41. タイピングの練習をする
  42. 就活に役に立つ本を読む
  43. WEB説明会で業界・職種研究をする
  44. チャンスを掴むための勉強を進める
  45. SPIの勉強を進める
  46. アフターコロナの旅行計画を立てる
  47. ゼミの研究に取り組む
  48. YouTubeに動画発信してみる
  49. ブログを書いてみる
  50. アニメを観る
  51. ストレス解消する
  52. 軽い運動を習慣化する
  53. 自分の軸を整理する
  54. アートに挑戦してみる
  55. 好きなアーティストの音楽を聴く
  56. 長時間デスクワークしたらストレッチをする
  57. 友達とオンライン会議で会話をする
  58. 家庭菜園に挑戦してみる
  59. フリーランスとしてお金を稼ぐ
  60. ニュースや情報に敏感になる
  61. 交友を広げる
  62. やったことないことをやってみる
  63. 趣味に没頭する
  64. ITスキル、リテラシーを学ぶ
  65. お金に関するリテラシーを見つける
  66. 一般教養を習得する
  67. 専門分野の研究
  68. 好きな人に想いを伝えてみる
  69. 好きな人とオンライン飲み会をしてみる
  70. 猫や犬の動画を見る
  71. 将来について考えてみる
  72. WEBサイトに載ってある芸術に触れる
  73. 漫画を読みまくる
  74. ゲームに没頭する
  75. 自己啓発本・成功法則本を三冊読む
  76. 苦手なことに挑戦してみる
  77. 自分で会を主催してみる
  78. オーディブルを使ってみる
  79. 成功者の習慣を真似してみる
  80. 家の断捨離をする
  81. 実家住みであれば家の手伝いをする
  82. 瞑想にチャレンジしてみる
  83. 自分に似合うファッションを考え抜いてみる
  84. SNSでの情報発信
  85. 歌を歌ってストレス解消
  86. 企業分析
  87. Zoom機能を制覇する
  88. 親に感謝する
  89. 悩んだら誰かに相談する
  90. マインドマップを作成してみる
  91. 友達と朝活をする
  92. 毎日の時間管理を徹底する
  93. パソコン周辺に植物を置く
  94. 辛かったら思いっきり泣く
  95. 毎日体重を記録する
  96. 日記を書く
  97. 隙間時間を活用して勉強する
  98. ヨガやフィットネスをやってみる
  99. アイデアを思いついたら即メモをする
  100. コロナでも人生を諦めない

生活・生活習慣の15選

  1. ミニマルな生活を心がける
  2. 固定費を見つめ直す
  3. 1日のTODOを決める
  4. 寝る前にスマホを見ない
  5. 早寝早起き
  6. 朝一で散歩する
  7. 朝一で着替える
  8. 軽い運動を習慣化する
  9. 成功者の習慣を真似してみる
  10. 部屋のいらないものを断捨離をする
  11. 毎日の時間管理を徹底する
  12. 毎日体重を記録する
  13. 日記を書く
  14. 奨学金を借りる
  15. コロナでも人生を諦めない

 

自粛期間は
自分の生活のルーティーンを改善するいい機会です。
会社出勤しなくとも仕事ができたり、
授業を受けられる環境になったので
以前よりも夜更かしすることのリスクが減っています。

そんな中でも、より良い生活習慣を意識し
徹底することは大切です。
自由度が高いからこそ自己管理をしていきましょう。

 

たかとも
たかとも
WEB授業で授業に出るの自体が楽になったから
一限もそんな早く起きる必要がなくなったんだよね。
上半身だけ着替えてりゃ
バレねえしな。
手練れになると
寝起き30秒で授業を受けるとかも
あるってことだな…。
ふくめんのやじうま
ふくめんのやじうま
自由度が高いからこそ、生活のコントロールが
難しいってわけか…。
生活面、気をつけていきよう…。
たかとも
たかとも
おてもとぽいんと
自由度が高いからこそ、より良い生活習慣を自分のルーティーンにしてしまおう


友達・人間関係・仲間の10選

  1. オンライン飲み会をやってみる
  2. 家族で朝夕のご飯を食べる
  3. テレビをつけないで家族と会話をする
  4. Web上で交友を広げる
  5. 好きな人に想いを伝えてみる
  6. 好きな人とオンライン飲み会をしてみる
  7. 実家住みであれば家の手伝いをする
  8. 親に感謝する
  9. 悩んだら誰かに相談する
  10. 友達と朝活をする

 

ブログ著者は自粛期間が始まってから
週に一度大学の仲間と「目標達成会議」をしていて、
目標を誰かに言うことによる効果を日々感じています。

ひとりでいるとどうしても
何をするにも腰が上がらないというのを
この期間で痛いほど感じましたし、
仲間や家族のありがたみに
再度気づくことができました。

直接は合わない方が良いと言われているなら、
オンラインで仲間、
家族や友達と会話してみるのもいいですよ。

 

たかとも
たかとも
こういった緊急事態の時こそ
友達や家族のありがたみに気づくことができるよね。

そうだべ。
緊急時こそ、身の回りのひとの大切さに気づくいい機会だ。
ふくめんのやじうま
ふくめんのやじうま
おてもとぽいんと
人に会えないからこそ身の回りの人を考えたり、
会話をするなどして人を大切に思おう

 

勉強・生産活動の15選

  1. 読書する時間を増やす
  2. 資格の勉強をする
  3. 興味ある学問を勉強する
  4. 語学を勉強する
  5. 良い机と良い椅子を買う
  6. パソコンの位置を高くする
  7. 在宅ワークの環境を整える
  8. チャンスを掴むための勉強を進める
  9. ゼミの研究に取り組む
  10. 長時間デスクワークしたらストレッチをする
  11. 一般教養を習得する
  12. 専門分野の研究
  13. パソコン周辺に植物を置く
  14. 隙間時間を活用して勉強する
  15. アイデアを思いついたら即メモをする

 

多くの記事で言われていたのが、
「この期間を有意義に過ごせたかどうかで
今後に大きな差がつく」ということで

それは学生に限らず、企業なども同じ。

時間の使い方は命の使い方です。
この期間、自分で自分のモチベーションを高めて
コントロールすることを身につけてしまえば、
どれだけコロナが長引いても怖いものはありません。

人生一度きりですのでこの期間を無駄にしないように、
研究や作業に集中して取り組める環境を作って、
セルフコントロールしていきましょう。

 

たかとも
たかとも
長時間パソコンと格闘すると
頭と腰痛くなるから嫌なんだよね…
体に気をつけて自分なりの気分転換を
いろいろやってみるといいかもな。
ふくめんのやじうま
ふくめんのやじうま

おてもとぽいんと
最高の在宅ワーク環境を整えて生産性を高め、
より集中して勉強や生産活動に取り組もう

就活の15選

  1. コンテンツを作って発信する
  2. 収入源を作る
  3. 副業になりうるスキルを蓄える
  4. オンラインで稼げるスキルを身につける
  5. 好きなことでお金を稼ごう
  6. 自己分析をする
  7. ポートフォリオを作成する
  8. WEB面接をしている企業を受ける
  9. 面接の準備をする
  10. 就活に役に立つ本を読む
  11. WEB説明会で業界・職種研究をする
  12. SPIの勉強を進める
  13. ニュースや情報に敏感になる
  14. SNSでの情報発信
  15. 企業分析

 

就職を控えた大学生は
インターンにも行けない状況で不安が大きいですよね。
コロナ後の就職活動において、一番困難な状況なのは、
「21卒の追い込みタイプの就活生」
であると言われています。

現段階の大学1年から3年にできることは、
家でもできる就活をすることに限ります。

こんな時こそ情報にアンテナを貼って、
就活の準備をしていきましょう。

 

たかとも
たかとも
コロナで就職氷河期の再来とか言われてるの怖すぎんだろ。
…どうなるかわからんけど
時間は待ってくれねえんだから
できることやるしかねえよな。
ふくめんのやじうま
ふくめんのやじうま
おてもとぽいんと
就活は待ってくれない!今できることを全力でやろう。

成長の20選

  1. 新しいことをする
  2. Wi-Fi環境を整える
  3. 普段の生活でありがたかったことを10個書く
  4. 情報を浴びるだけでなくアウトプットをする
  5. 好きなことで結果を出す
  6. 1日のアウトプットを明確にする
  7. タイピングの練習をする
  8. ブログを書いてみる
  9. 自分の軸を整理する
  10. フリーランスとしてお金を稼ぐ
  11. やったことないことをやってみる
  12. ITスキル、リテラシーを学ぶ
  13. お金に関するリテラシーを見つける
  14. 将来について考えてみる
  15. 自己啓発本・成功法則本を最低三冊読む
  16. 苦手なことに挑戦してみる
  17. 自分で会を主催してみる
  18. 自分に似合うファッションを考え抜いてみる
  19. Zoom機能を制覇する
  20. マインドマップを作成してみる

 

逆境は成長のチャンス!
という言葉があるように、いろいろと制限があるからこそ
今やっておくことの恩恵が大きかったりするようです。

「もう無理ゲーやんけ」と諦めている人、
Twitterで国に文句ばかりいっている人たちを横目に、
自分が成長するための行動をしまくるのが最善の策です。

 

たかとも
たかとも
自粛しろって言われても、アルバイトあるし
お金がなきゃなんともならないよ。
インターネットでアルバイト代を稼ぐのも
無理な話じゃないんだから、勉強して挑戦して
みるのもいいんじゃねえか?
ふくめんのやじうま
ふくめんのやじうま
おてもとぽいんと
この状況下で将来のために行動できる人間は強い。
余った時間全てを自分の成長のために使おう!

 

娯楽・趣味・ストレス解消の25選

  1. 映画を観る
  2. コロナ自粛後にしたいことを決める
  3. 好きなことを見つける
  4. 筋トレ
  5. 料理を楽しむ
  6. 昼寝をする
  7. 交互浴(自宅サウナ)でととのう
  8. アフターコロナの旅行計画を立てる
  9. YouTubeに動画発信してみる
  10. アニメを観る
  11. ストレスを解消する
  12. アートに挑戦してみる
  13. 好きなアーティストの音楽を聴く
  14. 友達とオンライン会議で会話をする
  15. 家庭菜園に挑戦してみる
  16. 趣味に没頭する
  17. 猫や犬の動画を見る
  18. WEBサイトに載ってある芸術に触れる
  19. 漫画を読みまくる
  20. ゲームに没頭する
  21. オーディブルを使ってみる
  22. 瞑想にチャレンジしてみる
  23. 歌を歌ってストレス解消
  24. 辛かったら思いっきり泣く
  25. ヨガやフィットネスをやってみる
 

 

どうやら充実した自粛期間を過ごすためには、
上手にストレスと向き合わなくてはならないようです。

いつまでコロナが長引くかわからない状況ですから、
早い内に「在宅でできる自分流のストレス解消法」を
見つける必要がありそうですね。

 

たかとも
たかとも
外で遊べないとこんなに
ストレスって溜まるもんなんだね…
これからリモートでの働き方が主流になるって
言われてるんだから、「いかに家で楽しめるか」
ができる人って強いよな。
ふくめんのやじうま
ふくめんのやじうま
おてもとぽいんと
在宅できる娯楽の中で一番楽しいことはなんなのかを見つけて、
ストレスに負けない自粛期間を過ごそう!

以上が大学生がコロナ期間にやるべきこと100個でした。
しかしながら、100個挙げられただけでは
何から手をつけて良いのかわかりませんよね?

これまで調べてきた大学生の内にやるべきことのなかで
「何が一番のやるべきことなのか」が
気になると思うので…

これから僕が調べてきた中で、
何が共通して言われていたのかをTOP5でお伝えします。

大学生がコロナ期間やるべきことTOP5

⑤企業分析をする

 

ここは主に
就職を近々に控えた大学生にのみ言えることですが、
コロナによって「緊急事態に対応できる会社」が
明白になっているので、
この騒ぎの対応で良い会社を見分ける
いい判断に
なるんです。

このような緊急事態でも
新卒採用にリソースを投下できるということは、
それだけパワーを持った会社であると言えますよね。

コロナでどの会社が滞っているのかを吟味すれば
自ずと良い会社に就職できます。
そういった意味ではこの緊急事態の会社の対応を
分析しておくことは大切なこと
だと言えます。

④新しいことに挑戦してみる

人生でここまで人と会えない機会はありませんでした。
コロナ自粛期間をポジティブに捉えると…
「人生に一回きりの孤独に挑戦できる期間」
でもあります。ワンピースで言う3D2Yの期間。

家にずっといるからこそ、
今までやったことのない資格・スキルの習得に
励んでみたり、新しい趣味を開拓してみたりと
なんでもできるわけです。

名作と呼ばれる映画を見るでも構いませんし、
アート作品を作ってみるのもいいですよね。

この機会をポジティブに捉えて、

新しいことに挑戦しまくる機会にしちゃいましょう!

 

③早寝早起きをする

リモート授業で学校に行く必要がない場合、
移動の必要がないので
律されたサイクルの生活を送ることが難しい。
変にゆとりを持って生活していると
気がつけば昼夜逆転の生活に…。

昼夜逆転の生活は
ホルモンバランスが崩れ肌荒れを引き起こしたり、
自律神経に支障をきたし
メンタル的にも良くないことが研究で実証されています。


ただでさえ自粛期間に1人でいるとストレスが溜まるのに
コロナ期昼夜逆転生活が重なることによって
体と心の不健康に拍車がかかってしまいます。

ブログ著者も毎朝早く起きる生活を心がけていますが、
するのとしないのでは
1日の気分も生産性も全然違っている印象
です。

コロナ期間、自由が効くからこそ、
早寝早起きをして心も体も健康に生活しましょう。

②Wi-Fi環境を整える

リモート授業、リモートワークが主流になっていますが、
その中でWi-Fiの通信速度が速い人とそうでない人では
発言権に歴然と差がつく
と言われています。

FPSのオンラインゲームを想像してみてください。
回線速度が遅いと動作もカクカクしてしまうので
通信速度が早い相手に太刀打ちできないですよね。

授業でも同じように通信速度が遅いことによって
大切なことを聞き逃したり、
言いたかった意見も
流されてしまう可能性が高まります。

授業や議論の場で劣勢に立たないためにも
自宅のWi-Fi環境を強化することはとても大切なのです。

①ストレスを発散する

ここが一番大切だと言われていて、
コロナがいつまで続くかわからない恐怖に
全国民が慄いており
そのほとんどがストレスを溜めています。

かといって、
旅行やショッピングなどといった外での娯楽は
制限されている状況ですし、
ストレス解消もできかねています。

その状態を自分だけに留めておくと
いつか爆発してしまうかもしれないので、
家でできる自分だけの娯楽や
ストレス解消法を実施することをオススメします。

ここで体調を崩してしまっては最悪ですからね。

まとめ

学生の期間は本当にすぐに去っていってしまいます。
この逆境に負けずに行動していきましょう。

前の記事にもコロナ期間
大学生がすべきことについて述べているので
チェックしてみてくださいね。↓

 

引用元

YouTube

コロナでできた急な休み中に何をすれば人生変わるか考察/メンタリストDaiGo
【緊急事態宣言】自粛期間にすべき5つのこと/休みを無駄にする人はマジでヤバイ!/星渉ー
アフターコロナに備えて「今」やるべきこと/無印ハヤシ
生活費の見直し。月8万円から4200円削減できたけど…/ミニマリストしぶ
【暇コロナ】自宅待機でやることない大学生、○○やらないと時間の無駄です/Fランク反面教師ナカイド
大学生のうちにやるべきこと/AKIOBLOG
【緊急事態宣言】コロナ自粛中もできる【6つ】の具体的な就活方法【就職&転職】/ひろさんチャンネル【面接アドバイザー社長】
【落合陽一】コロナで広がるデジタル格差、これからの仕事と学び/NewsPicks

WEB記事

新型コロナウイルス問題を経て、22卒就活はどう変わる?低学年からできることは?/dodaキャンパス
コロナ休学・退学に怯える大学生の困窮実態/東洋経済
TECH CAMPブログ/大学生のうちにやるべき19のこと。プライベートや将来につながる勉強も
Smartlog/大学生あるある30選 将来の役に立つ在学中にやるべきこととは

参考文献

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です