便利ガジェット・節約術で時間を捻出

【節約】財布が潤う!大学生がミニマリストになるべき理由

ガジェット


必要以上の物を買わずに浮いたお金を使って
高機能のガジェットを買うことをオススメします。

例えば、Googleフォームなどを使えば家の家電をIOT化させることができ、
外出中に洗濯機を回したり、エアコンを自動でつけることも可能になります。

その中でも特に「玄関の鍵が必要なくなるガジェット」がすごい。
キュリオロックと言って、玄関の鍵の部分に取り付けるだけで
ドアの自動開閉が可能になるといった品物です。

  •  

家賃を低めに抑えてしまうと玄関の扉の鍵がオート仕様じゃない場合があり、
その時にいちいち鍵を持ち運びしなくても良くなります。
結構おすすめですね。鍵をなくして不動産屋に鍵もらいにいくのは、避けたいですし…。

テープは取り外し可能ですので、引越し先でも使用することができますよ。

ミニマリスト流、ガジェットをこだわるべき理由
    • テクノロジーこそ、無駄を最小限に抑えるためのツールであるため
    • 時代の最先端を知ることで便利をとことん追求できるため

自分のやりたいことに集中できているか

…もう結論ここが全てです。
これまでミニマリストになる方法やオススメのグッズなどを紹介してきましたが、
何よりも大切なのは「自分のやりたいことに集中できているか」です。

まず今一度、自分は何をしたいのか何に興味があるのかを知る必要があります。
そこを追求してようやく、無駄なものが見えてくるはずです。

心の底からやりたいことだけやっていれば、
自ずと無駄な出費は減り、ゆくゆくはあなたの財布に潤いが戻ることでしょう。

まとめ

  •  

やりたいことを追求し続ければ、自ずと「自分に本当に必要なコト」が見えてくるはずです。
そこさえ理解できれば、無駄な出費も減っていきます。

 

ミニマリストになるということは、出費を最低限に抑えれるということ。

何ものにも変えがたい学生生活。
この尊い時間のなかでも、自分のやりたいことってなんだろうと追求していくことは大切ですよね。

さあ、あとはみなさんが身の回りのものを最小限にする番です。
大学生ミニマリストになって有意義な学生生活を!

1 2 3 4 5