時間はあるけど、お金がないひとのおてもとに。

「AirPods」を約2年間使ってみた結果

こんにちは!たかとも です!

皆さんの好きなアーティストは誰ですか?

僕はコブクロしか聞きません。兄貴の影響で。

好きなアーティストの曲を聴く時、せっかくだったら最高のヘッドフォンやイヤフォンをしたいですよね。

僕たかとも は中学生の頃から、ガジェットが好きで

その延長戦で音楽機器にも興味がありまして、イヤフォンなども調べたり、マニアの方に比べたら少量ではありますが、気に入ったものは購入していました。

AirPodsとの出会い

ちょうど高校三年生の夏頃

瀬戸弘司さんの動画を見ていて

どうやら、

完全ワイヤレスのイヤフォンがアップルから発売される

と言う情報を入手したので、

「アップル製品同士の互換性の良さ」が良いことと

その当時から、アンドロイド製品では到底及ばないものがあることはわかっていたことも僕の購買欲を促進させ

これはもう買うしかないなと思ったのです。

購入してすぐの感想

金額は約20000円

イヤフォンにお金を使うことに寛容ではない

付属品で間に合わせていた方からすると、結構な金額です。

購入して開けてみると、

デザインも丸みを帯びていてとてもシンプルでしたし

何より高級感があったので金額としては高校生ながら

別に気になっていませんでした。(アップル信者予備軍)

しかし

「めちゃくちゃ無くしそうだな」

と小さすぎる、両方のイヤフォンが独立しているのもあり

紛失してしまうんじゃねーかな

と懸念しておりました。

もう無くしてしまったら

長く続くかどうかみたいな話もできなくなりますし。

正直使うのが怖かったですね。

学校につけていったら

その当時、AirPodsをつけている人が少数でしたので

「耳からうどん」

と揶揄されていた社会背景もあり、なおかつ僕がいじられキャラというのが相俟って

あまり、胸を張ってつけれるものではなかったです。

でも、徐々に徐々につけていく人が増えていって

「耳からうどん」と揶揄している人の方が恥ずかしいみたいなとこあるんじゃないかなと感じています。(多数決って素晴らしい!)

購入から2年間たった今の正直なレビュー

はい。

ここから、マジなレビューします。

はっきりいって「最高」です!

音質面で言えば、製品の方向性にコミットされていないので議論には出しませんが

無くすか無くさないか問題に関しても

めちゃくちゃガサツでないと無くしません。

それでも無くしてしまった時には、iPhoneを探す機能で探知することもできます。

例えば、朝の通勤の時にAirpodsをつけるという習慣をつけ、さらに帰る際にもつけて帰るようにすれば

紛失する確率は大幅に減少すると思います。

いちいちつけるのがめんどくさい

と思う方もいると思いますが、

この製品は、アップル製品同士の互換性の良さが発揮され

この上ないストレスフリーな接続を実現できています。

ここで僕が2年間使ってきて、一番驚いたことを伝えさせていただきます!

一度間違って、片方のイヤフォンを洗濯してしまいまして

別にAirPodsは防水ではなかったので

「うわ」

と、言葉にならないくらい、終焉を感じ、焦ったのですが

壊れていなかった。

ここでアップル愛がまたまたでかくなったのですが

正直、色々な意味でビビりました。

一度洗濯しても壊れない

この事実が僕の中で一番このイヤホンの素晴らしい(?)ところだと感じました。

まとめ

もう本当に買うしかない。

ぜひ皆さんにもこの商品を使って欲しいなと思います。

ステマじゃないので悪しからず。

僕が生きてきた19年間の中で、

かってよかった商品TOP5には確実に入る商品です。

ということで今日はここまで!

明日は「たかとも のアイドル哲学」について語らせていただきます。

【今日の一枚】スーパーマン